fc2ブログ
2月23日日曜日 当センターがある、「ひと・まち交流館 京都」で、
シンポジウムを開催しました。

今年のテーマは、~新しい地域まちづくりの担い手~

自治会や町内会などの地域コミュニティは、時にはめんどくさいこともあるけれど、
子供の頃から見守ってくれていた大きな家族のような暖かい存在です。

そんな地域コミュニティは、今、担い手の高齢化や新しい住民との交流の難しさなど
さまざまな課題に直面しています。
しかしそんな中に、新しい担い手の芽が、、、

0223シンポジウム
寒い中お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

シンポジウムの詳細は、3月20日発行のニュースレター「京まち工房」66号をお楽しみに!

《土佐》季語に凝っています。水仙は冬の季語、黄水仙は春の季語、奥深い。。。
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miso2008.blog94.fc2.com/tb.php/248-6d3cfdce