-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京町家サロン2011_夏

先日の京町家サロンは、
京ことばで「京都の夏」のお話を聞きました。
京ことばの会」の皆さんによる京ことばでの朗読です。
夏のすごし方や、祇園祭、送り火など・・・・
昔、送り火は五山だけでなくもっとたくさんあったというくだりでは、少々興奮しました


さて、その時に教えてもらった京ことばを少しだけ紹介します。
皆さん知っているでしょうか。。

サイハライ・・・ちり払い、はたき
カンテキ・・・しちりん
ケナルイ・・・うらやましい


わかりますか?
私はちんぷんかんぷんでした。

ウマが合う(気が合う)とか、テンヤモン(飲食店から買ったもの)などは、聞いたことがありましたが、
日常ではほとんど使われていないという京ことばですので、クイズのような感じでした。
この日の京ことばの会最年長の方が90歳の方でして、その方は現役で使ってきた世代だそうです。
ことばも文化。
次世代にも伝わっていくといいです。。。

ちなみに、京ことばの会の皆さん、四条京町家でイベントをされるそうなので、京ことばに興味のある方は是非ご参加下さい!

四条京町家文化サロン よろしおすえ京ことば(←クリックしてください)


≪木下≫
関連記事
【ジャンル】:地域情報 【テーマ】:京都
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miso2008.blog94.fc2.com/tb.php/183-b1fef928
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。