-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京町家まちづくりサロン2011

なんて、まちセンぽくないブログかしら、
単なるランチブログじゃないか!
と思われた方、
怒らずに読み進めてください

先日実施した、
京町家まちづくりサロンで出た「阿古や」さんのお弁当でございます。
今回、私は知り合いとプライベート参加してみたので、参加者の気持ちでレポートさせていただきます。

京町家まちづくりサロンというのは、まち歩きをしたり、地域の歴史のお話を聞いたり、町家を見学しつつ、
お食事やお茶を頂くイベントです。
約2000円~8000円くらいのイベントでして、
普通の観光では味わえない「コア」で「レア」な京都が楽しめます。
ちなみに、参加費の一部は京町家まちづくりファンドに寄付されます。


午前10時半集合。
会場は西陣の立派な京町家です。
のれんをくぐり、入っていくと、受付でまちセン職員発見!

京町家まちづくりサロン2011

いつもなら、自分が座っていてもおかしくない光景です。
サロンはいつも「おまけ」付。
今回のおまけは、昔の京都の風景のポストカードセットでした。
彩色しているので、とってもきれいです。
写真真ん中くらいに写っている赤いやつです。

お話会会場はお庭の奥にある部屋でした。
会場は「西陣の町家古武」だったのですが、奥の深いうなぎの寝床な町家でした。

京町家まちづくりサロン2011_2

そして、こちらのご主人の古武さんから京都の歴史のお話を聞きました。
古武さん自作の模型などを使いながら、京都のまちの成り立ちや、町家の様式の移り変わりなどを教えていただきました。
いつもは3時間コースの話を1時間でしたようで、
話は少々高速でした
もうちょっとゆっくり聞けたらよかったかもしれません。
でも、そうなるとサロンというより勉強会になる可能性も・・・
難しいですが、2回か3回くらいのシリーズにしてもよいのかも・・・・

とかなんとか言いつつも、
京都の歴史を満喫しました。

そして、おうちを見学させてもらったわけですが、



欄間や床の間など、とても美しい設えを堪能させてもらいました。
細かい細工が施された欄間は、古道具やさんから
「つぶす時はちょうだい。」
と言われているそうです。
つぶされないことを祈ります

最後にお食事タイムというところで、
最初の写真に戻る、ということです。

私的順位は、
1位玉子焼き
2位お吸い物
3位生麩田楽
でした。

「阿古や」さんは、西陣の老舗仕出しやさんです。
こちらのおせちは、某文化人もファンだとか。
前から噂には聞いていたので、一度は食べてみたかったですが、
とっても満足いたしました!

午後からは、お抹茶を楽しむコースもあり、ほとんどの方が通して参加されていました。
皆さん楽しんでられたので、参加者兼職員の私は、嬉しい限りでした。

私はお昼ごはんまででしたが、
お邪魔させていただき、本当にありがとうございました。
古武さんにまた会ってお話を聞ける日を楽しみに失礼させていただきました

京町家まちづくりサロン2011_2


次回の舞台は五条坂。
伝統工芸に触れつつ、お食事やお茶を楽しめます。

3月12日、お時間ある方は是非ご参加下さい!
お問合せ・お申し込み:075-354-8701


≪木下≫

関連記事
【ジャンル】:地域情報 【テーマ】:京都
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miso2008.blog94.fc2.com/tb.php/165-92fa0cbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。