-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-24 18:14 | カテゴリ:学区のイベント
まちなかを歩く日の第2弾です。

本能学区より北に行き、姉小路通りでの取り組みです。
展覧会

ちょっと見えにくいかもしれませんが、
まちなみの絵がギャラリーに飾られていました。
この絵を描いた方は、まちセンの事業でもご協力いただいている方で、
葦ペンを使って優しい絵を描かれます。
京町家もたくさん描いてられますが、木の温かみが伝わってきます。

うちの事業でご協力いただいたもの↓
京町家まちづくりファンド出水編


そして、
通りに出て発見した面白い看板があります。

二つの看板

おなじみの仁丹の看板で、間違い探しです!!
その上にある小川コーヒーの看板とじっくり見比べてみてください。。。

それにしても小川コーヒーの看板も今では珍しいものですね。
私は初めてみました!

では、
皆さんお気づきになられたでしょうか?


答えは、、、、、、




「上京区」と「中京区」の違いでした~。



京都は元々上京区と下京区で分かれていて、
中京区は後から生まれた行政区です。
小川コーヒーの中京区看板で「上」の字が隠れているのです。
ちょっとしたところに歴史発見★ですね。


そしてそして、、、
夜になると、

灯籠
きれいな灯籠がまちなみを照らしていました。
この灯籠は地蔵盆のときなどにも実施されています。
イベント名のとおり、歩いて楽しい姉小路通りでした。

コネタになりますが、
私は大学院時代、姉小路の灯籠を作ったことがあります(ちょっと自慢です!)。
こちらの灯籠は手作り灯籠で、私はその年の初夏にワークショップでこの地域にお世話になったことがきっかけで、
微力ながらお手伝いしました。
本当に懐かしい思い出です。。。
ちなみに、ちょっと面白い灯籠を作ろうと頭をひねったのですが、
設計に無理があったようで、イベント最中に燃えたそうです・・・・。
すぐに消火活動してもらったようですが、姉小路界隈の皆さんすみませんでした。。。
バカなことを考えず普通のを作ればよかったです。反省・・・・。



まちなかを歩く日2010の記事、その3に続きます。


≪木下≫

関連記事
【ジャンル】:地域情報 【テーマ】:京都
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miso2008.blog94.fc2.com/tb.php/153-e569795f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。