-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-26 09:38 | カテゴリ:未分類
おいでやす染めのまち本能

少し前になりますが、3月の伝統産業の日に本能学区の「おいでやす染めのまち本能」を覗きました。

本能学区の古代色に染められたのれんは有名ですが、また新たなのれん発見
過去記事「まちなかを歩くウィーク」
しりとりになっているというなんともかわいいのれんです

こののれんは昨年、本能学区のまちづくり委員会が、地域の小学生親子を対象にして行ったワークショップで作られました。
マンションに住んでいる方や新しく越してこられた方に本能学区の特色を知ってもらうために、染め体験をしてもらうだけでなく、まずは座学で染め・染めの仕事について学び、そして制作をされました。

さすがに座学は小学生たちには厳しかったようですが、お父さん・お母さんは熱心に聞いてられたそうなので、皆さん自分の住んでいるまちに関心があることがわかります。

そして作ったのれんは、「おいでやす染めのまち本能」の拠点である本能館(油小路通り蛸薬師下る)や地域のマンションの入り口にかかっていました。
おそらく普段はかかっていないと思いますが、毎年11月と3月に行われる「おいでやす染めのまち本能」では色とりどりのと共にまちを賑わしています

ちなみにしりとりは写真にある本能館のものだけで、デザインやイラストはマンションによって違いました。
皆さまおいでやすに参加される際はこちらもチェックしてみてください


《木下》
関連記事
【ジャンル】:地域情報 【テーマ】:京都
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miso2008.blog94.fc2.com/tb.php/127-b3e12cd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。