-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町家についての無料セミナーのお知らせです。

皆さんの手で、約100年もの長い時を大事に受け継がれてきた「町家」。
ちょっとした日々のメンテナンスをしているかどうかは、お家がこの先長く住み続けるための重要なポイントです。

皆さんがお家を大事にする方法――おばあちゃんの知恵袋ならず大工さんの知恵袋!町家の住まい手さんの知恵袋!を本邦初公開
しかし、そんな日頃の手入れも一人ですると億劫なもの。そんな方には家族で楽しんでできる方法も教えますので、お子さんやご両親、おじいちゃんおばあちゃん、などなど、誘ってみてください
※小さいお子様や、赤ちゃん連れでも大丈夫です!場合によっては、時間中職員でご面倒見させて頂きます。

みなさま是非お越し下さいませ。



平成21年2月1日(日) 午後3時~午後5時
今日からできる町家の手入れや点検 ~暮らしの中の智恵を持ち寄ってみよう~

場所:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
コーディネーター:朝倉眞一氏(まちひろば計画工房)

 町家に長く大事に住み続けるためには、改修を考える前に、まずは普段のお手入れが大事です。自分でできる点検やお手入れ、ちょっとした補修のポイントやコツ、環境とくらしにやさしい手入れの方法、大工さんに頼むことと自分でできることをどう考えるのか等・・・。
 これまでみなさんで体験した床下点検やべんがら塗り、今年一年の意見交換・情報交換を振り返りながら、自分でできる手入れや点検等、維持管理の智恵について情報交換・意見交換を行います。



平成21年2月8日(日) 午後1時~午後3時
家族でやってみよう! 町家のメンテナンス

場所:よしやまちの町家
講師:堀栄二氏(京都府建築工業協同組合、堀工務店)、他1名

町家で暮らす上で、日々の点検やメンテナンスはとても重要です。
町家の改修モデルである「よしやまちの町家」で、家族でできる点検やメンテナンスのポイント、豆知識を実演も交えて教えていただきます。
講師は、日々町家の改修に関わる大工の棟梁さん達。
日頃聞けない疑問や質問もたくさん投げかけてください。


ご参加ご希望の方は、お気軽にお電話、FAX、メールで参加希望の旨、お名前とご連絡先をお伝え下さい!
TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
E-mail:hitomachi.info@hitomachi-kyoto.jp


《木下》
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。