-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分でできる町家のメンテナンス ~ベンガラ塗り体験講習会~」

塗り


本日、上京区の山中油店さんでベンガラ塗り講習会をしてきました(^^)

この「町家所有者・居住者の集い」というのは、その名のとおり町家にお住まいの人やお持ちの人を対象に毎月行っているサロンのような集いです。

昔は京都には町家が立ち並んでいて、家のことで悩み事があったらご近所さんやまちの大工さんににちょっと聞いてみるなどして、維持・管理してきていました。
ですが、今は立ち並んでいるところは少なくなってきて、誰に聞いてよいかわからなかったりします。

この集いは町家に住む人が集まり、情報交換をしたり、悩み事をはきだしたり、自分でできる維持管理について体験してみたり、、、と前向きに受け継いでいく為の集まりをもっているのです。
ですので、プログラムも参加者の皆さんの「こんなのしてみたい!」「こんな話をしてみたい!」という声を元に考えています。


8月・9月は連続シリーズで「ベンガラ塗り」の体験をすることに!!
9月は実際の町家(東山区)で格子を塗ったり、床の油引きをしたり、、、実践篇なのですが、



まずはお勉強。


ということで、山中油店さんで建築油ってどんなのかということを教えてもらったり、
文化館


実際に板にベンガラを塗ったり、
板
(左から黒・茶・赤のベンガラを塗っています。)


家の格子や戸を塗るときのコツや注意事項についてアドバイスいただいたり、、、
りょうきでん
(近くの綾綺殿という再生町家のカフェでお話を聞きました。)

盛りだくさんな2時間でした。


さぁ、これを元に9月の集いで実践だ!
(来月は上京区ではなく、東山区の町家で行います。)


《木下》

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。