-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月23日日曜日 当センターがある、「ひと・まち交流館 京都」で、
シンポジウムを開催しました。

今年のテーマは、~新しい地域まちづくりの担い手~

自治会や町内会などの地域コミュニティは、時にはめんどくさいこともあるけれど、
子供の頃から見守ってくれていた大きな家族のような暖かい存在です。

そんな地域コミュニティは、今、担い手の高齢化や新しい住民との交流の難しさなど
さまざまな課題に直面しています。
しかしそんな中に、新しい担い手の芽が、、、

0223シンポジウム
寒い中お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

シンポジウムの詳細は、3月20日発行のニュースレター「京まち工房」66号をお楽しみに!

《土佐》季語に凝っています。水仙は冬の季語、黄水仙は春の季語、奥深い。。。
スポンサーサイト
冬のセミナーチラシが出来上がりました。

このチラシ、表紙にたくさんのアイコンが並んでいますが、
なんとデザイナーさんのアイディアで、京都の碁盤の目の地図とおなじあたりの位置に
東寺の五重塔や京都タワーなど旧跡名勝のアイコンが潜んでいるんです。
鳥居をはさんで京都市立美術館と国立近代美術館のアイコンを
発見したときには感動しました!

これは伏見稲荷?などなど、冬休みの一家団欒のひととき、
ぜひ御家族でお楽しみください!

1226大学表紙

そして、みなさま良いお年を!

極寒の地下1階勤務を支えるのは暖かい日本茶だとしみじみ思う今日この頃《土佐》
11/9(土)当センター主催 「すまい・まちづくり学習フェスタ」イベントが開催されます。
すまい・まちづくり学習フェスタの詳しい内容はこちら

それに合わせて、
・11/8(金)~11/12(火)1階ギャラリー展示を同時開催
・11月の図書コーナー特集では教育者向けや子供向けのすまい・まちづくり学習に
関連した書籍を多数集めました。
ぜひこの機会に、フェスタのイベントと合わせて、1階ギャラリー、
地下1階 図書コーナーにお立ち寄りください!
251103図書コーナーこどもまちづくり
特別講演・報告会のお知らせ!

「未来へつなごう京町家-京町家まちづくりファンド8年間の記録-」
京町家まちづくりファンドは平成17年9月に設立された京町家の保全・再生を応援する基金です。
この8年間の取り組みを皆様へ広くお伝えするため報告会を開催することとしました。
京町家の再生の先駆者である京都生活工藝館・無名舎主の吉田孝次郎氏をお迎えし、
特別講演を開催するとともに、
これまでに京町家まちづくりファンドが支援した京町家の再生・改修事業等をご紹介します。

皆様のご参加をお待ちしています!!
H250919


1 開催内容
・開催日時:平成25年9月19日 木曜日
       午後7時~午後9時 (開場 午後6時30分)
・場  所:「ひと・まち交流館 京都」2階 大会議室
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町
        83番地の1(河原町五条下る東側)
・参 加 費:無料
・定  員:200名(事前申込制、先着順)
・申込締切:定員に到達次第
・内  容
(1)特別講演 「京町家の今日とこれから」 
   講  師  吉田孝次郎氏(京都生活工藝館・無名舎主)
(2)報告会「京町家まちづくりファンド8年間の記録」
    約70件の京町家の再生・改修事業や通り景観の修景事業の中から、豊かな暮
   らしの空間や活用の様子、寄附促進の活動に関するご報告
(3)感謝状贈呈
   格別にご寄附いただいた皆様への感謝状贈呈

2 申込方法
  電話、FAX又はE‐mailで、次の内容を添えてお申し込みください。
  ①氏名(ふりがな)②電話番号
 
3 申込み・問い合わせ先
  公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
  TEL 075-354-8701
  FAX 075-354-8704
  E-mail machi.info@hitomachi-kyoto.jp

                          
本日、当センタースタッフ女子2名がαステーションの収録に行ってきました。

α-KYOTO CONTENTS FILEという番組の中の
Let's "KYO" Together!
(毎週日曜日 10:35~10:40 ON AIR 提供:京都市)
というコーナーで、当センターが開催している″景観まちづくり大学″
いろいろなセミナーのご紹介をしています。
αステーション 番組表

放送は7月21日(日)10時35分頃から5分程度です!
日曜日のさわやかな朝のひと時、ぜひFMに耳を傾けてください。

また、スタッフ一同、みなさまの当センターのセミナーへの
ご参加をお待ちしています。
セミナーの情報は下記のサイトの WHAT’SNEW をご覧ください!
まちセンホームページ

αステーション250721
(左側の2名が当センタースタッフ)

《土佐》
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。