-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-13 15:58 | カテゴリ:未分類
 京都・大阪・神戸三都市の巡回展である「すまい・まちづくり学習フェスタ」の京都会場でのイベントが、11/9(土)ひと・まち交流館京都にて行われました!

 今年度は、普段から交流のある、大阪市立住まい情報センター、神戸市すまいの安心支援センター(すまいるネット)、京(みやこ)安心すまいセンターにもご協力いただき、三都市でこれまで行ってきた、すまいやまちづくりに関する体験イベントを一堂に集めました。京都ではなかなか見られない他都市の事例を体験できるということで、市民の方や、専門家、学校の先生など、幅広くご参加いただきました。

02-01.jpg
神戸の耐震の授業や、
02-02.jpg
東本願寺周辺のまちあるきの授業も。

03-01.jpg
その他、インテリアコーディネーターと一緒にボードづくりをしたり、
03-02.jpg
牛乳パックをつかって揺れに強いビルをつくるコーナーもご用意。皆さん意外と盛り上がっていました。

05-01.jpg
この日は、当センターの「京のまちかど」もビニールのシートを敷いてお絵かきするなど様変わり。

06-01.jpg
図書コーナーもお子様向けにスタッフさんがアレンジして下さいました。

04-02.jpg
最後には、三都市で教育に携わる専門家の方等によるフリーディスカッションも行うなど、盛りだくさんの一日でした。

展示コーナーは11/8(金)~11/12(火)までの予定でしたが、11/14(木)まで延長することになりました。
三都市の取組事例や、神戸の授業風景も見られますので、ぜひお気軽にお越し下さい。
07-01.jpg

《牧野 杏》








スポンサーサイト
2013-10-27 18:15 | カテゴリ:未分類
台風で開催が危ぶまれた京町家再生セミナー「町家とはなにか?」町家の再生事例に触れて!
でしたが、無事、龍谷大学深草キャンパスで開催されました。
講師は、この町家の改修設計を担当された松井薫氏です。

251027再セミ1

京都府立大学からインターン生の萩原さんが当センタースタッフと共に
セミナーの運営にあたってくれました。
以下、萩原さんからセミナー報告です!

*********************************

今回は龍谷大学の学生さんがファシリテーターを担当し、
地域の方々と学生の間で”町家とは何か”についての意見交換がなされて
いたのが印象的でした。

町家についてよく知る方々だけでなく学生の参加もあるということで、
講師の松井先生から専門用語などに解説をつけていただく配慮もあり、
解りやすい講演になったと思います。

全体を通して感じたことは、町家キャンパスという空間で京の生活の
知恵・町家で住まうことの意義を学ぶことは、他の空間でそれを学ぶのとは
大きく違う、という実感でした。

キャンパスとして一から造られたものでなく、古くから今の今まで実際に
生活の場であったからこそ感じるなんともいえない風情があり、
この町家を守りぬいてこられた理由がまた少しわかったような気がします。
このキャンパスで学ぶことができる龍谷大学の学生がうらやましいです!

251027再セミ2

 《インターン生 京都府立大学 萩原》
2013-08-28 20:47 | カテゴリ:未分類
ほんの少し、秋の気配を感じられるようになった今日この頃、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

8月の初旬、京都を襲ったゲリラ豪雨で、このひと・まち交流館京都が浸水したという新聞記事を見て、多数の方からお見舞いのお電話を頂きました。心温まるお見舞いのお言葉、ありがとうございました!

このように当センターの天井に雨漏りのシミが残っていて、初めて見た方はぎょっとされるようなのですが、その後、雨漏りはすっかり止まっているので一安心です。

この雨漏りの為、一時期閉めていた「京のまちかど」も再開しております。
秋からは、セミナーやイベントが目白押しの当センターへ、ぜひお立ち寄りください!

雨漏り2508
2013-03-16 17:47 | カテゴリ:未分類
京のまちづくり史2013

本日、本年度の「京のまちづくり史セミナー」を全て終了しました。

今年度は、座学講座と、西陣や夷川、清水、伏見等、実際にまちに出向いて現地で学ぶという2つのケースを織り交ぜて開催し、たくさんの方々にご参加頂きました!
ご協力頂いた地域の方々、伝統産業に携わる方々、皆さまどうもありがとうございました。

平成25年度の開催内容はまだ企画中ですが、来年度も京都のまちづくり歴史を皆さんにお伝えする機会を持ちたいと思いますので、是非ご参加下さい!
最新情報は、まちセンホームページよりご覧下さい。

京都市景観・まちづくりセンターホームページ(クリックしてください)


≪高木≫
2012-12-24 12:42 | カテゴリ:未分類
まちの匠の知恵を活かした京都型耐震リフォーム支援事業
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000130362.html


路地

京都市が10月より追加募集している改修工事の補助金事業ですが,
まだまだ枠があるそうですのでご紹介します。

京町家の改修であれば,費用の一部ですが以下のことに補助が出ます。
今悪いところを少しでもよくするための補助金ですので,屋根や柱の足元など,気になっているところがありましたら,まずは窓口に相談してみてください!
まちの匠



窓口はこちら
京都市すまい耐震支援窓口
(075)644-5874

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。